ホーム > Q&A > その他のQ&A > ハワイでは、ほとんどの場所で禁煙と聞きましたが?

Q&A

ハワイでは、ほとんどの場所で禁煙と聞きましたが?

ハワイ州では、非喫煙者の健康を間接喫煙の害から守ることを目的として、公共の場所が全面禁煙となる新禁煙法が施行されております。禁煙となっている公共の場所は主に下記の場所となります。
・ショッピングセンター
・空港、公共交通機関
・レストラン、バー、ナイトクラブ
・スポーツ・アリーナ、屋外アリーナ、スタジアム、円形競技場等の座席部分
・チャイルドケアや介護施設に使用している個人の住居
上記の場所の出入り口より20フィート(約6メートル)圏内も禁煙区域となります。一方、喫煙が許可される場所は、個人の住居、ホテルやモーテルなどの宿泊施設の喫煙室(客室数全体の20%までを喫煙室とすることが可能)、民間もしくは半官半民の老人ホームや長期ケアホーム(施設)等となります。同法律に違反した個人には最大50ドル、また企業には最大500ドルの罰金が課せられることとなります。

「その他のQ&A」の質問一覧

ホームページのご予約受付フォームと旅行参加申込書は違うのですか?

ハワイでは、ほとんどの場所で禁煙と聞きましたが?

旅行券を使用したいのですが?

間違った代金を振り込んでしまいました?

代金を支払った後に手配したが確保できなかったと言われましたが?

申込み後に利用交通機関や利用ホテルへ連絡しましたが、予約がないと言われました?

御社で取れないと言われましたが、航空会社では取れると言われましたが?

電話がつながらず申込み期限が過ぎてしまったのですが?

見積りなどで掲載外コースの手配は可能ですか?

以前に申し込んだコースの代金が安くなっているのですが?

以前申し込んだコースが掲載されていないのですが?



このページのトップへ