【コンドミニアム】 ※某辞書より抜粋
[共同所有の意]
(1)分譲マンション。
(2)分譲ホテル。区分所有ホテル。分譲区分ごとの利用権と所有権をもつオーナーと
賃貸契約を結んだ運営委託会社が,一般のホテル同様の営業をする方式のホテル。
コンドミニアム-ホテル。ユーロテル。
(3)キッチンや洗濯機など生活用具が備え付けられた宿泊施設。また,ホテルなどの
客室タイプで,そのような設備のあるもの。

(ワイキキバニアン外観)
ハワイの宿泊施設を探しているときに良く聞くその言葉、簡単に言えば上記の(2)(3)の意味で「ホテルの様に宿泊できるリゾートマンション」ということでしょう。
ホテルの場合はスイートと呼ばれるものがこれに該当しますが、基本的にキッチンではなくウェットバー(簡易なシンクでキチネットタイプ)のようなものが完備されているものが多く、宿泊料は高額になる事が多いのです。もちろんコンドミニアムでも宿泊料は「ピンきり」ですが・・・場所によっては9名1室可能なんてところもあるんです。少人数にも対応していて、2名1室用の部屋などもあるのでご安心を!

ホテルにはないリビングルーム
フルキッチン
ステューディオ以外は寝室も別
   
ネイバーアイランドでは趣も少し違う
施設によって→
感じは様々

★★ お部屋の一例 ★
ステューディオタイプ(2〜3名1室)
※アストンパシフィックモナークの場合
1ベッドルームタイプ(2〜4名1室)
※アストンワイキキサンセットの場合
2ベッドルームタイプ(4〜6名1室)
※アストンワイキキサンセットの場合

<コンドミニアムのメリット>
(1)1室あたりに入室できる人数が多い = 家族・グループで1室利用も可能
(2)キッチン(簡易キッチン)付き = 料理を作ってハワイでパーティーを
(3)ホテルより間取りがゆったりしている = ストレスもたまらない
(4)住人気分で滞在ができる = よりハワイに近づけます
 

⇒ ホテル・コンドミニアム紹介を見る
⇒ ツアー商品を見る
 
 
ハワイ旅行の専門店サイトTOPへ
コンドミニアムって何?を閉じる

 
Licensed Travel Agent No.635
Copyright (C) 2005-2008 World Travel Service Co,. ltd. All Right Reserved